専門機関リスト
たすくは、「相談・支援」が中心のセンターです。
毎日通う場所として、または就労のための準備・トレーニングが必要な場合には、
たすくでは対応することができません。そのため、地域の専門機関の皆様と連携
し、ご協力をいただきながら、就労へ向けたサポートを提供しています。
以下は、地域の専門機関の一部です。
- 地域の専門機関 -
ハローワーク 公共職業安定所
”みどりの窓口コーナー”という障がいのある方を対象にした専用窓口があり、
一般窓口とは異なる登録が必要です。
お住まいによって、担当ハローワークが変わります。


札幌市−中央区・南区・西区・手稲区→ハローワーク札幌
札幌市−北区・東区、石狩市、当別町→ハローワーク札幌北 
札幌市−白石区・豊平区・厚別区・清田区、北広島市→ハローワーク札幌東

障がい者雇用については、みどりの窓口コーナーで紹介を受けられます。
ハローワーク インターネットサービス
その他・仕事探し
キャリアバンク
ジョブキタ
アルキタ
シゴトサロン
北海道障害者職業センター
就職前の準備として、職業能力の適性や対人ストレスの傾向などの検査を
実施するほか、作業を通じての職業準備支援プログラムの提供をしています。
また、就職後の職場適応・定着のため、ジョブ・コーチの派遣も行っている
センターです。道内2ヶ所(札幌・旭川)にあります。
就労移行支援事業所
24ヶ月を期限として、毎日の作業や就労プログラムを通じて就職に向けた
トレーニングをする福祉事業所です。 
>>  『平成27年度札幌圏就労移行支援事業所調査結果』はこちら
就労継続支援B型事業所
決められた期限は特になく、毎日の作業を通じて生活リズムを保ち、 
体力や対人コミュニケーションの基礎作りなどが可能な福祉事業所です。
ケーキ作りや食堂などを本格的に行っている事業所もあります。
就労継続支援A型事業所
福祉サービスですが、雇用タイプであるため、「雇われる」ことが必要です。
スタッフの支援を受けながら働くことのできるタイプの事業所です。
清掃やバッグ作り、カフェの運営など事業内容も様々です。
地域活動支援センター(就労支援型)
主には、日中活動を目的とした事業で、アートなど創作活動や食品・手工芸品
の販売、カフェの運営など、幅広い活動内容が展開されています。
 
委託相談支援事業所
在宅の障がいのある方のご相談に応じて、生活上の様々な相談・支援を
行っている事業所です。
札幌こころのセンター
心の健康や精神障がいの予防、社会復帰への援助などを行っている
精神保健福祉センターです。
ひきこもりや発達障がいの方のご相談も受けておられます。
手をつなぐ相談センターまあち
知的障がいのある18歳以上の方や、ご家族の方からの様々な相談を
受けているセンターです。
療育手帳の判定を取り扱っています。
札幌市自閉症・発達障がい支援センターおがる
発達障がいのある方への総合的な支援を行っているセンターです。 
発達障がいへの理解の促進、支援体制作りをめざすセンターですが、
個別の来所相談も受け付けています。
関連行政機関
厚生労働省
厚生労働省・北海道労働局
北海道
北海道障がい者保健福祉課
札幌市
札幌市保健福祉局